【定山渓】ケーキのような可愛い最中が食べられる坂ノ上の最中

北海道お出掛け
Pocket
LINEで送る

定山渓第一寶亭留翠山亭の1階にある【坂ノ上の最中】
ここには今まで見たことがないケーキのように可愛い
新感覚のモナカを楽しめることが出来るオススメスポットです。

坂ノ上の最中とは

「水の面に照る月なみをかぞふれば今宵ぞ秋の最中なりける」
一説に、最中の語源は平安時代に宮中の宴の席にて詠まれた詩にあると言われています。

中秋の名月のことを指した「最中の月」

ここ、定山渓温泉は、街の中心部を流れる豊平川の渓谷に「月見橋」が架かり
お天気に恵まれた日の夜は、月や星がとてもきれいに見られる地であります。

四季折々の美しい景色と、豊かな自然に思いを馳せ、【坂ノ上の最中】は生まれました。

出典:坂ノ上の最中公式サイト

小さい頃から私が見てきたモナカは、
お年寄りが食べるような地味なイメージしかありませんでした。

しかし、坂ノ上の最中さんのモナカは、私が今まで見てきたモナカとは全く別物!
お店のショーケースに並ぶモナカはまるでケーキのように可愛くて
初めて行った時は、これがモナカ!?と

今まで見たことがないモナカの姿にビックリしました。
坂ノ上の最中さんはそんな新感覚のモナカが食べられるおしゃれなお店です。

坂ノ上の最中へのアクセスと駐車場

住 所)北海道札幌市南区定山渓温泉西3−105 定山渓第一寶亭留 翠山亭内1階
      
T E L)011-598-2142

駐車場)定山渓第一寶亭留 翠山亭駐車場利用可

営業時間)10:00~14:30  
     売り切れ次第終了

※お店の休みや最新情報はネットでご確認ください 

坂ノ上の最中のモナカ

私が行ったのは土曜日の11:00頃。
駐車場は第一寶亭留翠山亭の駐車場に停めることができます。

午前中に売り切れてしまうことがあるということで11:00頃に行ったのですが
店内には3組ほどのお客さんがいただけで、待たずに購入することが出来ました。

混んでいる時は行列になるようなので運が良かったのかもしれません。

店内のショーケースにはずらりとならぶモナカ。
お店の方が写真を撮っても良いですよ。と言ってくださったので
ショーケースの写真を1枚。


「ずごい!可愛い!」連発で、モナカを目の前にテンションがあがってしまいました。

まるでケーキのような見た目。
どれにしようかとても悩みました・・・。

店内で食べるかお持ち帰りかを選ぶことが出来ます。
私達はせっかくなので店内で食べることにしました。

>>:【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

素敵な空間で新感覚のモナカを楽しむ

1000円でモナカ1個とセルフフリードリンクを楽しめるということで
私達はそのプランを選びました。

このプランを選んだ人は、店に隣接している
第一寶亭留翠山亭のカフェ&バー「古窓」に案内してもらえます。


広々として和を感じられる大変落ち着く空間でした。

そして15種類もあるフリードリンク。
冷たい物や温かい物がたくさんあってセルフで頂くことが出来ます。


飲み物とモナカが揃ったら・・・いざ撮影タイム!

ケーキのようなモナカをみんなで何度も眺め、写真を撮る♡
これも楽しみの一つですよね。

インスタ映え間違いなしです。

坂ノ上の最中のモナカの食べ方

このモナカ、どうやって食べるのか気になりませんか?

とても考えられた作りになっているんです!
上の皮をギュッと押していくと、ちょうど綺麗に上下の皮の中に収まってくれます。

これは本当にすごい!!

普通の丸いおなじみのモナカになるので、そのまま頂きましょう。


私が食べたのは【メレンゲとあんこ】

間違いなく私が今まで食べてきたモナカとは全く違う味わい。
高級感と品のある優しい味で、甘すぎずあっという間に食べてしまいました。

甘いものが苦手な方にもオススメです。

坂ノ上の最中の感想

新感覚スイーツをお探しの方は【坂ノ上の最中】をオススメします。

見た目だけでなく、味も美味しいモナカはお土産としても
老若男女に喜ばれること間違いなし!

人気のため、休日は午前中に売り切れということも多いようなので
気になる方は開店直後に行くのが良いと思います。

値段はちょっとお高めですが、非日常感を味わうことができ
見た目の感動だけでなく味の満足度も大変高いお店でした。

また定山渓に行った際には絶対行きたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました