【木古内】インスタ映えなサラキ岬チューリップ公園

北海道お出掛け
Pocket
LINEで送る

道南木古内町にあるサラキ岬チューリップ公園。
毎年4~5月に約60種5万球のチューリップが咲き誇り見る人を魅了するオススメスポットです。

サラキ岬チューリップ公園とは?

サラキ岬のチューリップ花園は、咸臨丸が木古内のサラキ岬に眠っていることを知った、
当時のオランダ北海道人会会長の松本善之氏から

「咸臨丸終焉の地に誕生の地であるオランダの国花を植えてほしい」
と咸臨丸の偉業と功績を讃えるためにチューリップの球根が贈られたことが始まりです。

その後、多くの人々の志によって花開き、今日では、毎年4~5月には春のそよ風のなかで約60種5万球のチューリップが咲き誇っています。

出典:木古内町観光協会

サラキ岬のチューリップ公園は国道沿いにあり、広い敷地ではありませんが
時期になるとたくさんのチューリップが咲いていて
チューリップと船を一緒に撮影するのがサラキ岬チューリップ公園のオススメショットです。

サラキ岬チューリップ公園へのアクセスと駐車場

住 所)北海道上磯郡木古内町字亀川
    国道228号線沿い

駐車場)無料駐車場あり(100台)
 
    行ったのは早朝だったので車はありませんでした。
    入り口と出口がわかりにくかったです・・・。  

サラキ岬チューリップ公園のイベント情報


5月1日から5月5日までのGW中にサラキ岬チューリップフェア2021開催します。
新型コロナウィルスの影響で、例年は出店などがありましたがそれは中止となってしまい

チューリップの販売のみが行われているようです。

サラキ岬チューリップフェア2021
期間)5月1日(土)~5月5日(水)
時間)10:00~16:00

2021年サラキ岬チューリップ公園


コロナ対策の為、早朝ドライブで行ってきました。
イベントが始まる10時頃になると警備の方がいるのかもしれませんが
早朝は誰もいなく、見学している人達も私達と他1~2人程度。
ゆっくりチューリップを楽しみ写真を撮ることが出来ました。

5月2日に行きましたが、チューリップがたくさん咲いていて見頃でした。
たくさんの種類のチューリップがカラフルに咲いていてとても癒されます。


チューリップと一緒に撮影されている【咸臨丸】
ちょっと小さいけど、チューリップと一緒に撮影することで
サラキ岬ならではの写真を撮ることが出来ます。
まさにインスタ映えですねっ。

空にはたくさんのこいのぼりが飛んでいました。
これもまた風情があって素敵な景色。
サラキ岬ではチューリップと様々なコラボを楽しむことが出来る最高のスポットです。

早朝の人がいない時間はゆっくり、のんびりチューリップを楽しむことが出来
綺麗な写真を撮影できるのでとてもオススメです。
初めて行きましたが、また来年も行きたくなる最高のスポットでした。

タイトルとURLをコピーしました